2010年05月10日

本日、日本代表23名決定

本日、南アフリカW杯の日本代表メンバー23名が決定します。
W杯を楽しむという意味でも、一応、自分も予想しておこうかなと思います。

自分の希望というよりも、岡田監督ならこう選ぶんじゃないか?という予想です。

【GK】:楢崎、川島、西川
【DF】:中澤、闘莉王、長友、内田、駒野、阿部
【MF】:中村(俊)、遠藤、長谷部、今野、本田、
     松井、中村(憲)、稲本、香川、石川
【FW】:岡崎、玉田、森本、田中(達)


少しMFが多すぎな気もしますが、岡田監督からの信頼が厚そうなメンバー中心に、お気に入りっぽい若手の香川と田中(達)を加えた23名と予想します。

個人的にはベテラン枠として、小野か小笠原がいた方がいいかなという気はしますが、岡田監督は選ばないような気がします。

さて、どうなるかな?
posted by Ryon at 08:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本代表2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
岡田さんはベテラン枠を使うべきところで使ってきましたね。
チームとしてハードワーク重視なので、
テクニックで日本らしさを演出するのでなく、
勤勉さで日本らしさを演出するという意向がはっきりしています。
本田次第ですね。本田はCSKAに来て岡田監督のサッカーを理解したんじゃないかとおもいます。

Ryonさんのメンバーでオシムサッカーが見たかったですね。

監督の敏腕によってもたらされる過度な期待もないので、等身大の日本サッカーが世界の中でみれるいい機会だとおもいます。

結果は実力どおりであれば良いので、
選手監督サッカー関係者らが何かを学んで成長の糧となるといいですね。
Posted by CSKA352 at 2010年05月13日 13:28
CSKA352さん お久しぶりです。
忘れないで見に来てくれてうれしいです♪

予想は少しはずれてしまいましたが、ベテラン枠の川口は、なかなか良い選択だったと感じました。(私はまったく思いつきませんでした)

冷遇されている印象だった岩政が入ったのは意外でしたが、CBのバックアップは、普通に考えれば絶対必要だと思うので、有りだと思います。

矢野も少し意外でしたが、高さのあるFWも1人くらいは必要と思いますので、これも悪い選択ではなかった様に思いました。
個人的には前田が見たかったとは思いましたが。

ただ、最終的にこのメンバーに落ち着くのであれば、もう少しテストマッチなどで使って準備してほしかったなーと感じています。

オシム監督の時の代表ほどには期待していませんが、監督まで含めた日本サッカーの現在地が分かる大会になると思うので、静かに盛り上がりながら応援したいと思います。
Posted by Ryon at 2010年05月14日 02:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149415184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by RSSリスティング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。